地中海式食事法が糖尿病患者の健康維持に有効!?

地中海式食事法(地中海式ダイエット)をご存知でしょうか?

昔から地中海沿岸の地域の食生活は健康長寿に良いと言われて来ましたが、その食生活を取り入れることでダイエットや健康維持につなげようというのが「地中海式食事法」です。

要するに、地中海沿岸諸国の伝統的な食生活で多く使われている食材を積極的に摂る健康法のことだと考えてください。

この地中海式の食生活ですが、最近私の読んだニュース記事によると、どうも糖尿病患者の健康維持に有効なのではないかということです。

記事によれば、スペインで7000人以上の男女を対象に行われた遺伝的な病気の発症確率と食生活の関連を解明するための調査でわかったのだとか。糖尿病は遺伝的な要因の大きい病気なので、この調査で捕捉されたんですね。

この調査では、7-Like 2 (TCF7L2)という糖代謝に関係のある遺伝子に変異がある(=糖尿病リスクが高い)人たちでも、地中海式ダイエットを実践した結果、空腹時の血糖値が低くなって脳卒中リスクが低減されたのだそうです。

ただし、この調査がどこまで信頼できるものなのかはわかりません。

というのも、地中海式ダイエットの実践者の空腹時血糖値が低いという結果は、他の食事療法を実践している人と比較しての数字ではないからです。

つまり、たしかに糖尿病患者の食生活としては効果がありうるのかもしれませんが、それが「他の食事療法と比較してどのくらい有効なのか」ということについては報告されていないのです。

ですから、他の食事療法を実践している人が、あえて地中海式ダイエットを採用する必要はないと思います。

しかし、「地中海式の食生活の方が好みだ」とか、「今まで食事制限が続けられなかったけど、この食事内容なら続けられるかも」という人なら、採用してみる価値はありそうです。

もっとも、私は父親が糖質制限食でうまくいっているのを見ているので、糖質制限を中心とした方が効果的だと確信しています。ですから、糖質の少ない地中海式の食品を多く摂るというくらいが一番良いのかなと思っています。

▼関連記事
糖質制限食の定義とは?
糖質制限食が日本人にも有効というエビデンスが出た!

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る